小論文・面接のポイント

xは思考力や表現力に加え、医療従事者としての心構えや人間性、感性までも問われるのが特徴です。また、「正確な事実認識とその伝達能力」が求められます。

看護職は、職務上受け持ちの患者の容態や治療の経過を正確に把握し、勤務交代の際に伝達する義務と責任を負います。

つまり迅速で適切な判断力とだれにでも理解できる平易な表現が求められているのです。もちろん、医療業界を取り巻く現状や基礎知識も必要となります。日頃から新聞や、学部学科関連のニュースに目を向け、情報収集をしておくと良いでしょう。

小論文の評価のポイント
  1. 文章の内容がテーマに沿っており、テーマに対する自分の意見が示されている。
  2. テーマに対する自分の意見や理由が論理的に説明されており、説得力がある。
  3. 知識や経験に基づいた自分なりの気づきや具体例、発想がある。
  4. 丁寧に書かれている、文章の構成が簡潔で読みやすい。
  5. 誤字・脱字、送り仮名や文法の誤り、熟語や慣用句の誤用がない
小論文を書くための「8つのルール」
  1. 「だ・である」調に統一する。「です・ます」調を混同させて使わない。
  2. 一文を短くする。
  3. 話し言葉で書かない。
    ×「~しちゃって」
    ○「~してしまって」
  4. 言い訳や断り書きはしない。
    ×「私にはこんな難しいことはわからないが・・・」
  5. 同じ内容や同じ表現のくりかえしは避ける。
  6. 原稿用紙の正しい使い方を守る。
  7. 何よりも字は丁寧に書くこと!
  8. 制限字数を絶対に守る。800時以内とあれば、その90%以上の字数、つまり720字以上は書くべし!
小論文の段落構成の仕方

小論文は、言いたいことがきちんと段落構成されて論理的に述べられているかどうか、考察と結論がはっきり書かれているかどうかが評価の大きなポイントになります。

書き方には、〔例示型〕と〔知識型〕があります。

〔例示型〕
一段落:①提示された題名と主題に関する身近で起きたことの例、及び ②その問題点
二段落:③なぜそのようなことが起きたのか。理由の考察。(意見の提示)
三段落:④反論・自分と反対の立場の例。外国の例など。
四段落:⑤問題の解決法・今後どうしたらよいか具体例を挙げて示す。

〔知識型〕
一段落:
①定義(出された題名について、それは何か書く)
②現状と問題提起(出された題名に関して今起きている現象や困った事件を書く)

二段落:
③問題の分析・理由・意見・背景などを書く。
なぜ、そのような現象や事件が起きたと思われるか(意見の提示)
いつからそうなったのか(歴史的背景)
どこでそうなったのか(地理的背景)

三段落:
④反論・自分と反対の立場の考え方、日本以外の国ではどうか、など。

四段落:
⑤結論 自分個人としてはどうしたらよいのか、問題の解決策を結論としてわかりやすくはっきり書く。
理想としてどうあるのが望ましいか(理想像)
今後、関係機関(または国)のシステムや姿勢をどう変えたらいいのか(今後策) また、自分個人としてはどうしたらよいのか、問題の解決策を結論としてわかりやすくはっきり書く。

看護系小論文の出題パターン

① 課題作文型:題名について意見を述べるもの。
「理想の看護師像」「生きがい」「私が心がけていること」「一番感動したこと」「少子高齢化社会」「ボランティア」など。

② 課題文型:現代文や英文などの課題文について設問に答えたり、要旨をまとめ意見を述べたりするもの。

③ 資料分析型:統計資料、アンケート結果、マンガなどが与えられ意見を述べるもの。

出題テーマ集

<看護>
看護師の仕事と医師の仕事の違いについて。
私の看護師像 看護とマナーについて

<社会>
成人式について
エコ活動について
「食べること」について
地消地産
社会参加について
長寿の国を誇る
少子高齢化についてあなたの関心
ボランティア活動
大学生の学力低下
科学技術の進歩が人々に与える恩恵と弊害

<哲学>
決まりの必要性
人間の欲望について
ゆとりについて
「もったいない」という言葉から感じること
「人としての品格」について
あなたにとって「礼をつくす」とはどのようなことか

<自然・環境・健康>
健康と環境
自然に触れる大切さ
地球温暖化の原因と影響、及び防止のための日常的な取り組み
心身ともに健康な生活を維持してゆくためにどのようなことに注意したらよいか
健康と喫煙

<若者>
社会的に大人であるとはどういうことか
今の若者に足りないもの
いつから大人か、大人としてどうあるべきか。
現代の若者の生き方
18歳成人について

<コミュニケーション>
対人関係における自己の課題
会話の中で大切にしていること
第一印象が与える影響
ことばの大切な力について
コミュニケーションについて
1つのつながり
正確で的確な言葉を運用したコミュニケーションをするために
インターネット社会について

<学習>
学ぶとはどういうことか
「失敗」について

<自分>
信頼を得るために必要なこと
あなたにとって成功とは何か
自分の体験をもとに「どのような人を親友にしたいか」
プレッシャーとチャレンジ
私の生活とTPO
読書と私
家族について
大切なもの
私を成長させた出来事
家庭の中での自分の役割
心に残っている言葉
あなたが行いたい社会貢献
10年後の自分への手紙
スランプとその打開策について
チェンジしたらよいこと 社会における道徳心と私
あなたが思う本物とは

<抽象的な課題>
工夫、実り、回復、共感、道しるべ、嵐、ルール、幸せ

ご参考までに・・・

平成25年度 看護専門学校小論文出題テーマ(東京・神奈川・埼玉・千葉)

 

面接のポイント

筆記試験や調査書だけではわからない人間性や個性が問われるのが面接です。合否の評価はどこで決まるのでしょうか?

合格するために知っておきたい5つのこと

①志望分野や資格・仕事の内容を理解しているか。
②学習意欲や心構えが備わっているか。
③自主性、積極性、協調性、表現力は豊かかどうか。
④高校生は高校生、社会人は社会人としての教養とマナーを身につけているか。
⑤健康状態はよいか。

よくある質問(高校生)

看護師を志望する理由や動機
どんな看護師になりたいか
この資格をどうして知ったか
病院では何科に所属したいか
卒業後、希望する進路は?
試験の出来具合はどうだったか
この学校を志望する理由は
併願校の有無と第一志望は
この学校の第一印象は
入学後、やりとおしていく自信はあるか
自分のどの点が看護師向きか
長所と短所は
体力・健康面には自信があるか
大きな病気やケガの経験は
自己PR
どんな高校生活を過ごしたか
クラブ活動で得たものは
得意科目と不得意科目、その理由は?
欠席・遅刻の回数とその理由は?
高校生活で印象に残っていること
休日の過ごし方
健康管理で気をつけていること
家族の中での自分の役割は
最近読んだ本について
飲酒・喫煙についてどう思うか
友人から自分の人物像
悩みごとがあるときは誰に相談するか
友達とはどのように接するか
どんな友達がいるか
エチケットとマナーはようか
ボランティアで学んだことは
気になるニュース
関心を持っている医療問題は
少子・高齢化についてどう思うか
年金問題についてどう思うか

よくある質問(社会人)

休みの日は何をするか
友人は多いか
友人の中で自分はどのような役割か
なぜ看護師を志望したか
看護師の仕事はどのようなものか
若い人とうまくやっていけるか
身の回りに看護師はいるか
両親は何をやっているか
不合格の場合はどうするか
社会人として人間関係で気をつけていきたいことはなにか
どんな看護師になりたいか
前職ではどのようなところに力を入れていたか
リーダーシップは取れるか
実習のときに年下の看護師から指導を受け、時には厳しいことを言われるがどう対処するか
勉強はどのようにしてきたか
最近の気になるニュース
学費は大丈夫か
大学で学んだことは何か(大卒の場合)
子どもが熱を出したときはどうするのか、学習を継続できる環境は整っているか(子どもがいる場合)

志望理由書

看護医療系大学、専門学校の願書には、必ずといっていいほど志望理由書欄がついています。

なぜ他の職業ではなく、この職業につきたいのか?
医療従事者としての適性はあるのか?
厳しい勉強についていく覚悟はあるのか?

…というようなことを判断する材料となるからです。看護系専門学校では、入試の学科試験の得点だけでなく、志望理由書と面接が非常に高いウェイトを占めていいますので、しっかりと準備しておきたいですね。

 

 

★小論文講座のご案内★

4つのオトクな特典つき

小論文に役立つ知識が学べる無料講座

看護学校の入試で書く小論文には、名文や高度な修辞術もとりたてて必要ありません。一般常識としての知識とあなたの看護職への熱意を素直に表現することをこころがけましょう。

東京予備校では、一般常識を無料で学べる講座として「看護医療系オープンゼミ」を開講しています。

志望理由書の無料作成相談

面接対策の無料個別指導

面接対策BOOK 無料進呈

 

 

 

 

 

 

 

くわしくはこちら

 

 

 

面接・志望理由書作成講座

5,400円 65分個別指導

<お申込みの流れ>

①お電話またはWEB申込

②お申込み後、受講料振込先情報を送りします。

③ご入金確認後、受講の手順についてご連絡いたします。

 

 

 

 

ページの先頭へ